スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

お留守番はできるでしょうか?

■--お留守番はできるでしょうか?
>>>*** -- 2004/02/22-20:58..No.[35]
---------------------------------------
マンションで飼うので苦情が出ると困ってしまうのですが・・・
お留守番はできるでしょうか?


そうですね、まだまだ実際にはペット可のマンションは少ないと思いますし
どうしても犬キライな人、好きだけどアレルギーのある人、
さまざまな方がいらっしゃるので、犬を飼うからには
人に迷惑をかけないというのが飼い主の一番の責任になると思います。

この留守番の件は子犬に慣れてもらうしかありません。
実際、子犬は一日の大半を寝て過ごします。
自分の家だと認識できて、ここが自分によって安らかな場所なんだと
理解できれば、どんな子でも留守番は可能です。

では子犬は何に慣れればいいのか?

留守番のできない子の場合、
ほとんどの方がほんの少し間違った育て方をされています。
留守番できない子の場合、しつけがあいまいな子が多く、
泣けばなんとかしてもらえる、
自分が王様なのに思うようにいかないのは気に入らない
といったことから、家具を傷めたり、植木をひっくりかえしたり、
ティッシュもいくら出しても怒られなかったから全部出しちゃえ~。

してはいいこと、してはいけないことをしっかりわかっていないので
家に帰ったら家がぐちゃぐちゃになっていて、うちの子、お留守番できないわ。
ということになっています。
それを考えると、お留守番ができるかどうかは子犬以前に
飼い主の問題から考えるべきかもしれませんね。

スポンサーサイト


01 思案編 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/06/11(日)14:02

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

チワワ研究所長

Author:チワワ研究所長


こちらはリンクフリーです。
直接リンクしていいですかとお問い合わせいただくこともありますがいかなるサイトにリンクされていても当研究所は関係ありません。


私を含めた飼い主達が皆で高めあってチワワ飼いのスペシャリストになるためのブログです。

ここには私の犬舎のホームページ内にあったチワワ研究所の内容をひとつのブログとしてまとめました。


個々の考え方などで違いもありますし、人ですので書いていることに間違いもあるかもしれません。
『こういう意見もあるんだ』という程度で見ていただき、ご自身で考え、ご判断下さい。

質問受付

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。