スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

トイレトレーニング・・躾とはなんぞや

私個人の本家ブログで書いたものなんですが、
なかなか好評をいただきましたので、同じ内容ですが、こちらにも・・。

うちのトイレトレーニングというにはおこがましいんですが
我が家のトイレ事情を・・・。



上記の動画がうちのメインの犬トイレです。
ちなみに、壁になっているのは
ホームセンターで700円くらいで売ってるプラスチックの段ボールです。
1枚のプラ段に横幅にあわせて中途半端にカッターをまっすぐいれて、
3面鏡のように立たせているだけです。
ほら、段ボールの断面図って中に空洞がありますよね。
これが必ず横になるようにしてね。
縦だと液体が昇っていっちゃうからね。
これは普通の犬トイレでも応用できますよね。
男の子の足上げ対策にもなりますが、
女の子でも、トイレでしているつもりなのに、
お尻がシートからはみ出ることも多いと思いますが
これをするだけではみ出し防止(3方向だけだけど)になりますよ。

でも特殊でしょ?
私はブリーダーでもあるので、特殊ではもらわれた先の子が混乱するといけないので
トイレシートも利用している場所があります。



よくあるトイレのしつけ方法に、ケージに入れてオシッコさせましょうというくらいなんですが
それだけで理解できるかなぁ?と思いませんか?
嫌なところにオシッコした後で叱ってそれだけでトイレトレーニングになりますか?

犬は猫と異なり、仕事をもつ事と大好きな相手が喜ぶことに
最高の喜びを感じる性質を持っています。
つまり、オシッコを最愛の飼い主が思うところにすれば
大好きな家族がとても喜んでくれるということを覚えさせればいいわけですね。
これは、トイレトレーニングに限らず、すべてに通じる躾方法ですよね。

当然、オシッコをするタイミングがわかっていないと何に対して喜んでいるのか理解できません。
オシッコした後で、「ここにオシッコしたのね、うれしい!ありがとう!」よりも
オシッコし終わる直前に「あ~~!!いい子!いい子!うれしい!ありがとう!」のほうが
より、飼い主が喜ぶことを理解できるわけです。
うーん、お座りを教える時に飼い主が犬にお座りと言いました。
犬がよくわからないけど座りかけました。
そして座って「これでいいの?」と飼い主の顔を見上げました。
この場合、どこでほめて喜んであげるかが理解させるポイントです。
座った後にほめてあげるのでは飼い主の顔を見たことに対して飼い主を喜ばせたと
勘違いするかもしれません。
ここでの喜んであげるポイントは『座りかけた』です。
飼い主の喜びを何に対して示しているのかを単純明快にすることが
躾のポイントです。
でトイレができるようになれば、その後は勝手に
飼い主の喜ばせたくて所定の位置でトイレをするようになるという流れですね。

というわけで、最初はトイレをするタイミングを逃してはいけません。
我が家の場合は、寝起きは確実に30分以内にトイレですね。
あと、食後1時間以内。
まずは寝起きでトイレトレーニングが楽でしょうね。


して欲しいときにして欲しいことがあるので
我が家では癖づけに、上記動画のようにまだよちよちの時から号令を出しています。
よちよち赤ちゃんの時などはオシッコのでるおちんちんの先などを
「ちっち、ちっち、ちっこ、ちっこ、ちっち、ちっこ、ちっこ」
と運動部の1・2、1・2の掛け声のリズムを言いながら
(掛け声と言っても大声じゃなくてやさしい声でね)
ティッシュでトントンして刺激してオシッコをうながしていました
仔犬期になれば刺激なしで
「ちっち、ちっこ、ちっこ、ちっこ、うんちっち~」
と声掛けしています。
幼児期にリズムを覚えてる子はリズムを聞いただけで
モゾモゾと尿意を感じていますよね。('-'*)フフ
これ、大人になっても覚えますよ。

で、喜ぶタイミングです。
難しいんですが、チッチが終わる直前!
もう終わるなぁというタイミングで
アメリカ人になったつもりでオーバーアクション付で
ベタ褒めしましょう!
下記動画ではカメラを持っているのでしていませんが、
私はいつも拍手しながら、
「すごい!!!!!!すごい!!!!!!!君はなんて天才なんだ!!!!!ブラボーーーーー!!!!!」
みたいなニュアンスのアクションをしています。
もう、拍手なんかも顔の上辺りでやって、
顔は満面の笑み!( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

とにかく、飼い主が喜んだと理解させること

躾のポイントです。


ただ、難しいのは終わるタイミングを間違えてしまうと
出し切るまでに止めてしまうのでオシッコの邪魔をしてしまう可能性があります。
ビビリタイプには「ここでオシッコしたら飼い主が騒いだからびっくりしてオシッコできない」
となりオシッコを我慢するようになってしまうかもしれないので
個性に合わせて終わりかけた直前ではなく、
オシッコが終わる瞬間にアメリカ人に変身したほうがいいかもしれません。


↑このときの喜ぶタイミングちょっと早すぎましたね。
うんちが落ちる直前に喜びたかったんですが、ちょっと早かったです。(^-^;
ビビリタイプだと、びっくりしてウンチが止まっちゃいますね、これでは・・。

まだ、オシッコがちゃんとできていない子もいると思います。
「あ~~オシッコしてる~~! _| ̄|○ 」
ということってよくありますよね。
こういうときってオシッコが終わるまで待っていませんか?
私の場合の方法ですが、より単純に犬にわかってもらう為に
して欲しくないところでオシッコしているのを発見したら、
出ている途中でも片手でオシッコを受けながら
片手で抱きかかえてトイレに移動させます。
そして、トイレに移動させてからまたアメリカ人に変身です。
(片手はオシッコで濡れたままですが・・。(^-^;)
止まっちゃう子もいますが、それでもかまいません、トイレまで移動させます。
オシッコないと言われてもありがとうと言っています。
とにかく単純に理解してもらうことが大事です。

ちなみに失敗した時、私は叱るのは反対です。
(といっても私も「なんでここにするの~!」と怒ってしまうんですが)
それは怒ってしまうと場所で怒られているのではなく、
行為に怒られていると勘違いするのではないかと私は思っているからです。
だから、世の中のに隠れてウンチしてる子とかいるんだと思うんですよねぇ・・。
だから、そういう意味で、怒って躾するとか、褒めて躾するとかよりも、
こちらが上の立場として喜ばれてあげて喜ばす躾のほうが
犬にはあっているんじゃないかと思っています。

また、できるようになってからも方法は放棄しちゃダメですよ。
何歳になってもいくら上手にできていてもアメリカ人に変身することは大事です。
それが心をつなぐコミュニケーションだし、
何歳になっても犬は愛する人を喜ばせたいんです。
犬の子にも、人の子にも、
愛のあるまっすぐな心にはいつでもまっすぐ向き合いましょ。v('-^*)⌒☆

あと、トイレのポイントで場所は大きいですね。
トイレに失敗する子の場合、思い出してみてください。
失敗する場所ってある程度決まっていませんか?
我が家のトイレ。2階の場合は動画のとおり、2箇所なんですが
どちらにも壁がありますよね。
壁を作ってるのは男の子の足上げ対策もありますが、
一番の理由は無防備にオシッコする犬が4方向に注意をしなくてもいいようにするためです。
(うち、多頭飼いだから他の犬猫が来ると集中してオシッコできないやん?)
つまり、安心してオシッコできる場所であること。
もしも、決まった場所ばかりにする場合は、
その子の安心して無防備になれる場所はそこなのかもしれません。
そこに場所を移動するか、今のトイレが無防備でいられるのか、
犬になったつもりで、音や匂いも含め、見直してみてください。

というわけで、頑張ってね~

なお、躾方法は個性の数だけあり、私の方法が絶対という訳ではありません。

ほら、3歳の人間の子なんてできなくて当たり前でしょ?
でも考えてみてください、躾の場合犬年齢なんて関係なしにしてもらってですね、
「その子は産まれてから何ヶ月?何歳?」
そうなんですよ、今、そこにいる子は
まだこの世にでて○年○ヶ月しか経っていないんですよね。
そう思ったら生後3ヶ月で自分でトイレができるなんて本当にすばらしい!!・・・ですよね?
そう思ったらその子のするすべてのことって本当に感動ものですよね。
アメリカ人になるのなんか、たやすい、たやすい、カッカッカッカッカ(笑)
しかも、犬って本当に素直なんですよね、
飼い主に大好き!愛してる!っていうのもすっごくまっすぐだし
受け止めるすべてもまっすぐ受け止めるんですよね。
というわけで・・・・基本はどの犬も飼い主を喜ばせた喜びだと思う・・・(-。-;) ボソッ

スポンサーサイト


11 愛育編2009/02/21(土)01:22

«  | HOME |  »


プロフィール

チワワ研究所長

Author:チワワ研究所長


こちらはリンクフリーです。
直接リンクしていいですかとお問い合わせいただくこともありますがいかなるサイトにリンクされていても当研究所は関係ありません。


私を含めた飼い主達が皆で高めあってチワワ飼いのスペシャリストになるためのブログです。

ここには私の犬舎のホームページ内にあったチワワ研究所の内容をひとつのブログとしてまとめました。


個々の考え方などで違いもありますし、人ですので書いていることに間違いもあるかもしれません。
『こういう意見もあるんだ』という程度で見ていただき、ご自身で考え、ご判断下さい。

質問受付

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。