スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

パリス・ヒルトン愛犬が失踪、ド派手自作ポスターで捜索画像

女優パリス・ヒルトンがいつでもどこでも連れて行く愛犬チワワの”ティンカーベル”ちゃんが失踪!
億万長者・社長令嬢でもあるパリス・ヒルトンが出た行動は、
”手作りポスター”での捜索願いだった。

そのポスターには
 > チワワ行方不明
 > 懸賞金5000ドル(55万円)
 > この犬をどうぞ助けてください。
 > 私にとって子どものようなものです
と、パリスらしいド派手ピンクの紙に、
切々とした気持ちを幼稚な言葉で犬探しを訴えているのが印象的。
最初は1000ドル(11万円)だった賞金も
犬が見つからずに即5000ドルに跳ね上げた。

ポスターのおかげで犬は見つかったそうです。

n10.jpg


不明だったのが、犬の見つかった経緯。
誰が?懸賞金の行方は?と憶測が後を絶たなかったが、
パリスは愛犬のチワワのティンカーベルを祖父母が暮す家において預けたが、
すっかりそのことを忘れ、行方不明になったと思い込み、騒動が起こったそうです。

結局、祖父母宅のハウスキーパー(お手伝いさん)が電話して、祖父宅に犬が居ることを告げて思い出させた・・・と。

・・・ヾ(・・;)ォィォィ

パリス・ヒルトンが大きくなりすぎた愛犬を
母親に押し付け、小さな犬を飼いなおしたことを
動物愛護団体が非難した。
「シンプル・ライフ」にも登場したヒルトンの愛犬ティンカーベルは
小型犬のチワワだが、体重が1.5キロを越えたため、
ヒルトンはティンカーベルを母親に預けたらしい。
自分はより小さいチワワのバンビを新しくかわいがっているという。
「彼女が財産と同じくらいの愛情を持っていないのは残念です。
動物は、はやりのハンドバッグのように扱われるべきではありません」
と動物愛護団体はコメントしている。
http://www.flix.co.jp/v2/do/news/N0006965.html

スポンサーサイト


72 本当にあったチワワ話 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/01/27(日)01:14

«  | HOME |  »


プロフィール

チワワ研究所長

Author:チワワ研究所長


こちらはリンクフリーです。
直接リンクしていいですかとお問い合わせいただくこともありますがいかなるサイトにリンクされていても当研究所は関係ありません。


私を含めた飼い主達が皆で高めあってチワワ飼いのスペシャリストになるためのブログです。

ここには私の犬舎のホームページ内にあったチワワ研究所の内容をひとつのブログとしてまとめました。


個々の考え方などで違いもありますし、人ですので書いていることに間違いもあるかもしれません。
『こういう意見もあるんだ』という程度で見ていただき、ご自身で考え、ご判断下さい。

質問受付

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。